収入を増やしたいなら

警備のバイトをしている時、時給がいくらだから今月は休まずに働けばいくらぐらいのお金がもらえると皮算用をすることもあります。ですが、実際にもらえるお金は当初計算していたものよりもはるかに少ないということがあります。何故なら、現在のガードマンの仕事の多くは交通整理です。この交通整理の仕事は警備業界の仕事の幅を大きく増やしましたが、その反面季節によって大きく変動してしまうのです。交通誘導の仕事は道路工事をする時に必要になりますが、雨が降った時には多くの工事が中断してしまうか、そもそも朝から工事をしないのです。その時にはその工事現場を担当する予定だったガードマンに連絡が入り『今日は休んでください』と言われ、その日は家に待機をしていなければならなくなるのです。当然時給も日給ももらうことが出来ません。特に梅雨の時期は雨が多く、連日で2週間も雨が続いた時にはそれこそほかの月の半分程度しかお金が入らないという結果になってしまうのです。

そこで、普段から少しでもお金を稼ぎ時給を上げるためには、夜勤に入るか交通誘導検定の資格を取っておくことが必要になります。交通誘導検定は国家資格ですので、どこの警備会社に転職をしてもバイトをしても通用します。当然その資格を持っていることでたくさんの仕事を任されることになりますので、時給は上がっていきます。年間の収入でも100万円は違ってくるため、もう少し収入が欲しい場合には資格検定の受験が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です